大人のエッチな体験談大募集!

記事ID=517

彼女とのエッチにバイアグラを用意したら超燃えた

この話を読んだあなたの感想を選んでください。
  • 漫画化希望 (0)
  • 面白い (0)
  • 続編希望 (0)
  • お気に入り (0)
1か月前、彼女(31歳・深田恭子似・Fカップ)と久々にエッチして超燃えた体験をお話します。

私の彼女は医療関係の仕事をしており、コロナワクチン接種が始まってからほとんど逢っていませんでした。
1か月前に逢った時も、2か月振りだったんです。
彼女とは10年来の付き合いですし、エッチしてもいつもなら1回で終了。
でも今回は久々ですし、バイアグラ飲んで頑張ってみる事にしました。

彼女が自宅へ遊びに来てすぐに「今日お薬(バイアグラの事)飲んでも大丈夫?」と聞きました。
彼女はPMSの傾向が強く、ダメな日は全然感じないので予め確認するようにしていたんです。
生理前だったので、普段の彼女だったらNGでした。
しかし彼女も2か月していなかったからか、エッチしたいという気持ちはあるみたい。
せっかくバイアグラを飲む為にコンディション(空腹状態)を整えていましたし、とりあえず服用しました。

服用してから15分もすれば効果が出てきます。
彼女の体臭を嗅ぐだけで、愚息はビンビンに。
彼女から「え?もう?」と驚かれながら、ベッドに押し倒しました。
久々ということでこちらのテンションも上がっていますし、じっくりと彼女を責めていきます。
いつもよりソフトタッチで責めているのと、2か月振りということで彼女の身体がより敏感になっているんでしょう。
少し触るだけで彼女は声を漏らして反応します。
エンジンのかかりづらい彼女ですが、パンティーの横から指を入れた時にはすでに愛液でトロトロになっていました。
指に愛液をタップリとつけ、膣へと挿入。
久々という事で膣はキュウキュウに締まっており、指を出し入れしているだけでも興奮してきます。
いつもならここでフェラして挿入する所ですが、すぐ挿れてしまうのは勿体ないと感じてクンニへと移行。
彼女は普段クンニを嫌がりますが、この日は「恥ずかしいからダメ」と口ではいうものの強い抵抗をみせず。
ダメと言いながらも、舐めて欲しいんだな・・と理解し、クリトリスに舌を這わせます。
舌がクリトリスに触れたり吸ったりするたび、彼女の腰はピクピクと反応。
さらに指も出し入れすると、彼女は切なそうな声をあげるようになりました。

ここでフェラチオタイムへと移行。
といってもバイアグラ効果で愚息はビンビンなので、フェラチオはしずらそうでした。
フェラチオで気持ち良くされて早くイってしまうのはイヤだったので、フェラチオは早々に切り上げ、ゴムを付けて正常位で挿入。
2か月振りというだけあり、彼女の膣はキツキツでした。
そして彼女の反応も普段と違います。
愚息に力を入れるだけで、彼女は「アゥ・・」と声を漏らす程反応していました。
そしてゆっくり動かしていきます。
最初は入口周辺で出し入れを繰り返し、少しずつ奥へ愚息を挿入。
奥まで入れた瞬間「ハアアアアア」と彼女が声を震わせながら感じていました。
この声を聞いた瞬間、これまで溜まっていたものが爆発して猛然とピストン。
激しく腰を打ち付けていると、「出る・・出るからダメ・・出る出る」と言いながら彼女はハメ潮を吹きます。
そこで次は彼女がイキやすい騎乗位へチェンジ。
彼女の腰を両手で持って前後に揺らし、膣奥を亀頭でグリグリすると「アアア・・ダメ・・ダメ・・イク・・イク」と声を高くしながら彼女は昇天。
これだけ感じているなら・・とそのまま彼女の腰を前後に動かしていると「またイク・・ダメ・・イクイクイクイク」と言って彼女は連続イキ。
さすがに連続イキすると疲れたのか、私の胸元へ彼女は倒れてきました。
そこで下から激しく突きまくり、私もフィニッシュで一回戦は終了。

いつもだったらここで終わるんですけど、バイアグラ効果で愚息はまだビンビンのまま。
久々のエッチだったのでやり足りない感も残っており、ゴムを替えてバックで二回戦を始めます。
すでに彼女は出来上がっているので、普通にピストンしているだけでも「アアア・・ダメダメ・・出るから・・出る」と言ってハメ潮を吹きました。
正常位でも潮吹きさせた後、フィニッシュは騎乗位で。
先ほどのように彼女の腰をもって前後に動かし、膣奥をグリグリさせて連続イキさせてあげて私もフィニッシュ。
結局この日は午後3時頃から11時頃までやりっぱなしでした。

もうすぐ彼女と1か月振りに逢うので、またバイアグラエッチでヒィヒィ言わせたいと思います。
この話を読んだあなたの感想を選んでください。
  • 漫画化希望 (0)
  • 面白い (0)
  • 続編希望 (0)
  • お気に入り (0)