大人のエッチな体験談大募集!

記事ID=519

JKセフレの高校卒業式の日、制服エッチしまくりました

この話を読んだあなたの感想を選んでください。
  • 漫画化希望 (0)
  • 面白い (0)
  • 続編希望 (0)
  • お気に入り (0)
当時18歳のセフレが高校卒業した時、制服エッチしまくりました。8

セフレと知り合ったのは、セフレがまだ高校三年生の頃。
せっかくの現役女子高生ですし、制服エッチプレイを求めた事はあります。
でも拒否られました。
制服にエッチなシミがついたらどうするのと言われて。
それ以来制服プレイの事は口に出していなかったのですが、この日は高校の卒業式。
もう制服を着る事はないのでシミが出来ても気にすることはないですし、制服プレイを要求。
も~仕方ないな~と言いながら、セフレは制服プレイを受け入れてくれました。
ハッキリ言ってこの日のセフレは凄かった。
高校を卒業したという解放感が手伝ったのでしょう。
いつも以上に積極的でしたし、超燃えましたね。

セフレとは校門前で合流し、軽く食事をとってからラブホへ。
ラブホの室内に入った早々、後ろからセフレに抱き着きました。
入ってすぐの玄関でいきなり抱き着かれたからか、「も~早くない?」と言いながらセフレはこちらを向きます。
セフレがこちらを向いたのでキスをし、手を前へ回してセフレの胸を弄ります。
ブラジャーのボタンをはずしてずらし、ブラウスの中へ手を入れて生乳を揉みしだきました。
普通に露出した胸を揉むより、制服の中へ手を入れて直接生乳を揉むのがエロく興奮しました。
しばらく制服の上から触りまくってから、ブラウスは上にずらして生乳を露出。
乳首を舌で転がし、セフレを責め続けます。
またセフレの反応も普段よりいいんです。
卒業式の解放感、今までしてなかった初の制服プレイというシチュエーションがセフレの興奮させたのでしょう。
乳首を舐めたり、手のひらで乳首を転がすだけでセフレは切なそうな声を上げます。

いつもより念入りに胸を愛撫してから、次は下。
スカートの中へ手を入れてオマンコを触ってみると、ビショビショでした。
愛液はとめどなく溢れており、指ですくっても愛液がなくなることはありません。
愛液のついた指でクリトリスを弄ってから、パンティーをずらしてオマンコに人差し指を挿入。
人差し指を出し入れしながら親指でクリトリスを弄ると、「アアア・・・それダメ、ダメだから」と言いながらセフレはイキました。

ここでベッドへ移動し、パンティーを履かせたまま正常位で生挿入。
制服姿のセフレを見下ろしながら、チンポを出し入れ。
最初はゆっくりと動きます。
ヌ~っと亀頭が入口から出るぐらいまで引き抜きます。
そしてまたもやゆっくりと挿入。
少し進んでは入口まで引き抜く、を繰り返し、とうとう膣奥まで到達。
その瞬間「ンハアア」とセフレは声を漏らし、ピクピクしていました。
それを皮切りに激しくピストン。
「ダメダメ・・ダメだから」と言いながら、セフレをイキながらハメ潮を吹きます。
それがさらに私を興奮させ、「やめて、変になる」というセフレをガン突き!
5連続ぐらいでイカせてから、私もイってしまって一回戦は終了。
さすがに中はまずいので、外だしです。セフレの太ももに精液を放ちました。

これでセフレとの制服エッチが終わるわけもなく、一度お風呂でキレイにしてからも制服を着てもらって二回戦がスタート。
クンニでイカせてから、騎乗位で挿入。
制服姿で私の上に乗り、腰を振る姿がとても淫ら。
特にやばかったのが、制服の隙間からこぼれた胸を弄りながらのグラインド運動です。
この動きだとクリトリスが私の下腹部に当たりますし、胸も弄られているということでセフレは感じまくってました。
騎乗位だけで10回以上イカせてから、バックを経て正常位でフィニッシュ。
今回は二回目だし大丈夫だろう、と中出し。
制服姿のセフレのオマンコから垂れてくる精液がエロく、それを見ているうちにまたやりたくなってきて三回戦・・とセフレとの制服エッチは続きました。
この話を読んだあなたの感想を選んでください。
  • 漫画化希望 (0)
  • 面白い (0)
  • 続編希望 (0)
  • お気に入り (0)