大人のエッチな体験談大募集!

記事ID=551

カーセックスは彼氏のお気に入りで9回以上

この話を読んだあなたの感想を選んでください。
  • 漫画化希望 (0)
  • 面白い (0)
  • 続編希望 (0)
  • お気に入り (0)
私の昔付き合っていた彼氏は、初めてのエッチは彼氏の家でしたのですが、その後はラブホテルに行くようになり、最終的には彼氏の来るまでのカーセックスを好むようになり、月に一度会うたびにすることになっていて、今までで合計9回以上しています。

カーセックスが彼氏のお気に入りの理由は、お金がかからないということと好きなところでできると言うところと、後はスリルだと思います。

私の住んでいるところが田舎の方なので、夜に私の家まで送り届けてくれるときに、山道を通ると、彼氏は、車が停められそうなところを探し、停車します。

あとは、にこにこしながら「ここで、エッチしようか」と言ってきて、私もその彼氏の嬉しそうな雰囲気で、ついついカーセックスを許してしまいます。

カーセックスは、女性からするとものすごく恥ずかしいです。

万が一、誰かが近くを通ると、自分の裸が見えてしまいます。

それに、エッチをしていると、車がガクンガクンと揺れるのも、なんだか恥ずかしいです。

カーセックスでは、彼氏の車が軽自動車だったので、2人がエッチをしていると狭いということもあり、良く足がクラクションに当たってしまったり、いつばれるだろうかとドキドキしながらになります。

エッチの時の声も、大きな声を出すと、もしも誰かに聞かれてしまったらと恥ずかしくて大きな声を出せないのですが、彼氏からは「もっと気持ちいい声出して良いんだよ」と言われます。

恥ずかしさはありますが、彼氏と密着できるということと、日常と違うスリルとで、ラブホテルでのエッチと違い、ドキドキ感があります。

エッチが始まるときに、助手席をガクンと後ろに倒すのもエッチ世の始まる前ということでドキドキしますし、hが終わったあとに、車内が暑くなり、フロントガラスなどが曇っているのを見ると、なんだか恥ずかしくなります。

私は、エッチをしているとトイレに行きたくなる体質なので、カーセックスの時には、彼氏のものが挿入されて、腰を動かしているとどんどんとトイレに行きたい気持ちが出てきます。

気持ちいい状態ではありますが、彼氏にトイレに行きたいと伝えると「ダメ。ここでしちゃっていいよ。」と、少しの間トイレに行かせてもらえません。

私が困る姿を見て楽しむ彼氏ですが、こんなやり取りができるのも、ここならではのエッチだなと思います。

彼氏に甘えながら狭いスペースでエッチができ、ちょっとしたドキドキ感を味わえる、そんなエッチで、彼氏とのデートはいつも締めくくりになります。
この話を読んだあなたの感想を選んでください。
  • 漫画化希望 (0)
  • 面白い (0)
  • 続編希望 (0)
  • お気に入り (0)